発達指導コース

個別指導コース

 

個別指導コースは、歳半から18歳までのお子さんが対象です。

(祝日はお休み)の個別指導を行うコースです。

 

 まず、お子さんの様子や保護者の方のお考えをお伺いし、次に臨床発達心理士による発達検査や知能検査などを行います。

 

 

 そして、それらの総合的な情報からお子さんの発達的観点を捉え、お子さんに合った(お子さんのもつニーズに合わせた)個別指導を計画し、課題を立案及び作成いたします。

 

 

 遊びの中で、お子さん一人ひとりのニーズに合わせたスモールステップ課題を行い、楽しく学びながら、お子さんの発達(ことばの発達認知能力の向上)や学習の理解および向上を目指します

 

 

 

 

 

グループ指導コース

 

 グループ指導コースは、歳から就学前までのお子さんが対象です。

 回 グループ指導 を行うコースです。 

1グループは、人~の生徒数で構成されています。

 

 基本的には、グループ指導コースは、人との関わりや、場のもつ意図および雰囲気の認識に難しさや困難さをもつお子さんやソーシャルスキルの向上をを目指したいお子さんが対象です

 

 まずは、個別指導コースで個別的に学びます。お子さんが、指導を行う空間に慣れ、指導員と楽しく学べるようになり、ある程度の互いの信頼関係が出来たころを移行の目安としております。

 グループでの関わりが、お子さんにとって極度な緊張や負担、苦痛とならないと認められてから、グループ指導コースへの移行となります。

 

グループ指導コースで学びながら、個別指導のご指導を追加したいとお考えの方は、ご相談ください。